VWパサートサス交換 

カテゴリー:VW/Audi

こんにちは、臼井@ムツミです。

アメリカのニューリーダーが始動しました、世界の平和と安定した経済の実現を是非お願いします。

自動車の急激なエレクトロニクス化により、自動車整備工場や整備士に求められる事が、大きく変わってきています。
ドイツでは安全に整備するために、これまでの整備資格では、機械的な脱着作業しか行えなくなったそうです、電子制御の進む現在の車両を整備するにはあたらしい資格を学校に通い習得する必要があり、整備会社にも社員に教育を受けさせる事を義務としているそうです。
日本の整備士資格や、工場認証の制度は完全に制度疲労して実情にマッチしておりません、日本でははどの様にしてゆくのでしょうか?既得権に厚いお国柄ですので暫く変わらないのでしょうが、重い腰を上げる時期に来ていると思います。
今時の自動車整備士は極めて難しいことをしています、もっともっと諸外国のように社会的地位も向上できるように、私も色々なところに働きかけ続けてゆきたいと思います。

車検整備のご依頼を頂いたパサートですが、最低地上高が足りず、車検に不合格です。
車高調性が付いていたので動かしてみましたが、固着して全く動きません。
お願いして、外したノーマルパーツをお持ちいただき、オリジナルに戻させていただきました。
分解して見ると、アッパーマウントが削れて悲惨な事になっていました・・

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1155.html/trackback

コメント





*