850エンジン始動しない 

カテゴリー:ボルボ

こんちは、臼井@ムツミです。

先日脳ドックなるものをはじめて受けました。
MR?ってやつですね、。、
体に苦痛はありませんが、20分くらいじっとしていなくてはならないこ事と、作動音なのか?
ものすごい音がします、、(ヘッドホン見たいのして、防音したんですが)
居眠りしてしまうすごい方もいらっしゃるとか・・

エンジンが始動しないボルボ850がレッカー入庫しました。
前日に異様に回転が上がってしまう症状があったそうです。

この時代はスキャナーが完全に生かせないECUなので、ライブデータ等が取れません。
アナログに各種センサー、アクチュエータの良否を判定しなくてはならず初期診断に時間が掛かります。

エンジン回転が異常に上がった件も考え診断開始です。
どうやらかぶってエンジンがかからないようです。
アイドルコントロール、エアマス、スロットルポジションセンサ、水温センサーなど順番に調べてゆくと、水温センサー信号が異常なことが解りました、擬似抵抗を入れるとすんなり始動しました。
回転が上がってしまうのも、これが原因で、ECUは極寒を想定して燃料噴射とエアー量を決めていたようです。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1209.html/trackback

コメント





*