メルセデスベンツEクラスエンジンかからない 

カテゴリー:メルセデスベンツ

こんにちは、臼井@ムツミです。

今日は暖かですね~、少し動くと汗ばむ程です。
世界中でクルマが売れない中、ドイツでは2割アップとか、、環境にやさしい新車を購入すると31万円の補助が出て、税制面でも優遇されるそうです。
政治のフットワークが軽い感じですね~。。
ドイツはソーラーパネルも政府の後押しで世界一の普及ですし、環境と経済発展をとっても、うまく使っている印象を強く受けます。

”エンジンが、かからないことがある” とのご依頼の、W210Eクラスワゴンです。
故障履歴では拾えていませんでしたが、幸い症状の確認ができたので、クランク各センサーと診断が決まりました。。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1335.html/trackback

コメント

ベンツCクラス2001年型走行距離40200kmに
乗っています。先日買い物で駐車して15分
後帰ろうとしたら、エンジンがかかりません。デイーラーに持参して調べてもらった
ところ、スロットルバブルユニットの交換
が必要で30万ほどだと言います。
どうもおかしいという気がします。4年ほど前に同じ故障が起き、この時はガソリンタンクのポンプユニットの故障だといい、交換して13万円ほどかかりました。しかしその後1年もたたないうちに同じ故障が発生しました。このときはデイーラーでは原因不明でコンピューター系をリセットしたら始動するようになったから暫く様子を見て欲しいということで車を引き取りました。そして3年後又同じ故障が発生したわけです。
私は電子工学が専門なので、最初のポンプ
ユニットのモーターが故障という診断にも
若干疑問を感じていましたが、言いなりに
代金を払わざるをえませんでした。
今回もコンピューター系のリセットにより
エンジンは始動するようになったとのことなので、車をひきとることにしました。
私の技術屋としての勘では、機械系ではなく、センサーを含む電子系の誤動作のような気がします。デイーラーは何も言いませんが、こういう故障は多いのではないかと
思います。なぜなら、私が頼んだレッカー
運搬業者が同じ故障のベンツをほぼ同時に
搬送したことを教えてくれたからです。
デイーラーはそちらの車の状況は言葉を濁して教えてくれません。

名前:こが まさし - 日時:2010年5月7日11:47 AM

こがまさしさん、こんにちは、臼井@ムツミです。
トラブルお見舞い申し上げます。
最近の車は電子制御が中心で複雑化しております、その原理やロジックまでを習得しているメカニックは少ないかも知れません、難しい故障診断を少しでも容易にするため、ベンツでは専用テスター(エキスパートシステムになっています)の指示通りに故障診断をしてゆきます。
納得できないことはトコトン聞いてみた方が良いと思います。コミュニケーションを良くとると大方は納得ができると思いますよ。
私も、制御系エンジニア出身なので、理屈が合わないと気持ち悪くてダメです。

名前:臼井@ムツミ - 日時:2010年5月7日3:40 PM





*