ボルボ850 発電不良 

カテゴリー:ボルボ

こんにちは、臼井@ムツミです。
近くの街路樹も紅葉から落葉にかわりました。いよいよ冬到来ですね。
今日はW124(巷では最後のベンツらしいベンツといわれているらしい)が入庫しました。
バッテリー上がりでしたが、発電機の不良による充電不足でした、写真はオルタネータと言う部品で交流発電機です。エンジンの力をベルト駆動して発電します。交流を直流に変換するとともにオーバーチャージしないように電圧を制御するボルテージレギュレータが内臓されています。
同時にボルボ850でオーバーチャージの車も入庫しました、電圧の調整ができなくなり極端に高い電圧がバッテリーその他機器にかかり、バッテリーはパンク・ヘッドライトバルブも切れました。その他の機器が故障していないかは良く調べてゆく予定です。
マイルドハイブリッドトヨタさんで売られていた)はこのオルタネータに車両停車中のみ動くモーターを組み合わせ、発信時の補佐と停車中のエアコンの作動などを行うらしい。。すごい事考えますね。ではでは。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1515.html/trackback

コメント





*