アルファロメオ156フロント異音 

カテゴリー:イタリア車

こんにちは、臼井@ムツミです。
しばらく雨が続くそうですね、もう少しメリハリのある天気がいいですね。
我侭でしょうか??

最近[どこそこの修理には幾らぐらい掛かりますか??」と言うお問い合わせを良く頂きます。
なぜ交換されるんですか?と伺うと、あまりはっきりした根拠が無い場合がとても多く感じられます。情報過多でしょうか?
部品をすでにご用意されている場合もございます。

どのような診断を受けられましたか?とお伺いしても、断片的または、一次的仮定の診断か故障部位を特定されているようです。
自動車の故障修理はその原因を特定することに一番技術力と時間を要します。
特に電子制御系ではそうですね。
お客様のご依頼とおりに部品を交換するのは大変たやすいのですが、良い結果が得られなくてはお金をかける意味が無くなってしまいます。
私どもとしても、それでは申し訳がありません。
一度当店窓口又は、お電話でいろいろとご相談させていただいてから、次のステップをご検討されては如何でしょうか?

アルファ156で右フロントから異音がする車両が入庫しました。
アッパーアームのジョイント部のつぶれが原因でした。
音の修理の場合、音が継続的に出て居ると大変診断しやすいですね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1585.html/trackback

コメント





*