ベンツC W203 バッテリー警告 

カテゴリー:メルセデスベンツ

こんにちは、臼井@ムツミです。

今日の東京は、ものすごい湿度です、バナナワニ円の中みたいです

参議院選挙が始まっていますが、衆議院選挙の様な騒がしさは無いです、たまに選挙カーが通るくらいですね。
選挙期間中は、インターネットの利用が色々制限されているそうです。
電話は良いけど、メールは?WEBは?今時、色々な考え方をインタ^-ネットを通じて、届けるのはごく一般的な気がするのですが。
あれは良いけど、これはダメみたいな事も沢山あって、悪気がなくても、選挙違反になっちゃたりする事あるそうです、選挙の法律も色々と世の中に合わなくなってきていますね。

充電系警告が時々点灯するW203Cクラスです、テスターで診てみると、オーバーチャージが多数のコントロールユニットに記録されていました。
このままでは、コントロールユニットが壊れてしまう可能性があります。
さっそく整備させていただきました、ベルトテンショナーの張りも弱かったので、コンプレッサ外して、交換整備させていただきました。有難うございました。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1652.html/trackback

コメント

「おバカ教育の構造」(阿吽正望 日新報道)を読まれましたか。現在の学校教育に、子供の人生を壊される恐怖を感じませんでしたか。デタラメな文部科学省の政策に、腹の底から怒りがこみ上げてきたのではないでしょうか。
 私たちは、すべての親に、この本を読むことを求めています。教育を変えなければ、子供の人生も、私たちの人生までも壊されてしまうと分かったからです。
 多くの人達に読んで頂き、政治家や教員に呼びかけて欲しいのです。事情あって匿名ですが、同じ思いを抱かれましたらご協力下さい。
 愚民化教育を行い、民主主義を破壊し、米国従属、格差社会、国家衰退、社会荒廃と腐敗を作り出した「自民党・官僚政治」は、絶対に生き返らせてはいけません。

名前:なでしこ - 日時:2010年6月27日10:04 PM





*