メルセデスベンツC36ミッション固定 

カテゴリー:メルセデスベンツ

こんにちは、臼井@ムツミです。

今日から夏休みの方が多いのでしょうね、高速道路は大渋滞らしいです。
今年の1000円は土日だけですから、集中しますよね。

昨日は原爆の日でしたね、報道を見ながら、今の平和に感謝するばかりでした。
小さな争いは今でも絶えません、少なくとも、人の命を奪う争いは無くなるよう願うばかりです。

シフト固定となり、オーバーヒート、、色々な症状がいっぺんに出たW202 C36です。
まずはテスター診断、各ユニットがオーバーボルテージを出しています。
発電電圧のレギュレーション不良で、電圧が異常に高くなっていました。
各ユニットは異常を検知して、フェールセーフに入ったものと思われます、高電圧にさらされたため、多々心配は残しつつ、オルタネータを交換してみます、電圧が正常なのを確認し、各部ユニット、機能点検を行います、、どうやら二次被害はなさそうです。。良かったぁ
ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1840.html/trackback

コメント





*