ワーゲンパサート、エアコン故障修理

カテゴリー:VW/Audi

こんにちは、臼井@ムツミいです。

今日も、もの凄い暑さです、いつまで続くのでしょう・・

新聞のコラムで見つけた記事ですが。。
松田聖子さんの“赤いスイートピー”の一節
”春色の汽車に乗って海に連れて行ってよ。。”
すでにこの時、海に行く手段をあえて電車にしているんですね、まるで若者の車離れを予測していたかのような・・いまの若者では当たり前ですね。

2~30分走行すると、エアコンが冷えなくなるとのご依頼です、朝の始動も悪いそうです。
症状を確認すると、確かにエアコンが効かなくなります、
何が悪さしているのか?テスターで各センサーの値をくチェックすると、、水温センサーが異常値を示しています、ECUがオーバーヒートを感知して、エアコンを切っている障害でした。しかし微妙な温度なので、警告表示もされず解りづらいですよね。メーター用のセンサーとは系列が違うため、水温計は正常表示していました。。せっかく二つセンサーがあるのだから、精査すればよいのに・・
エンジン始動が悪いのも、水温を高めに見ているために、燃調がおかしく、始動しにくい障害でした。ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1938.html/trackback

コメント





*