ワーゲンコラードエンジン始動せず、レッカー入庫

カテゴリー:VW/Audi

VW-G60

こんにちは、臼井@ムツミです。

新型マーチはタイ生産100%の逆輸入車だそうです。
量販主力車種がいよいよ海外生産に切り替わり始めました、対米カローラの生産も現地生産にに切り替えよていとか・・

日本の基幹産業である自動車製造拠点が海外に行ってしまう事に、大きな不安を抱きます、
大丈夫だろうか。。MADE IN JAPAN の力をもう一度何とかしたいです。
裾野が広い自動車産業だけに、生産拠点が海外に移る打撃は大きいと感じます。
どうにかならんだろうか??・・・・・

エンジンがかからずレッカー入庫したワーゲンコラードです、スーパーチャージャ付きのタイプです。
日頃、トラブルシュートがテスターで始まる車種が多いため、何とも新鮮でもあり、戸惑う部分もなぜかあったりします。
基本は、燃料・点火、タイミングです。昔通りの順番でチェック。
燃圧OK、かぶるから多分インジェクタもそこそこ吹いている、点火・・まあまあでも弱いかなでもまあまあ、タイミング良し、、あれ??かからないのはなぜ?、、イグニッションコイルの問題でした、数回の点火チェックだとOKなのですが、連続して四気筒点火すると、お休みが入ってしまうみたいです。それで、かぶってエンジン始動が困難だったトラブルでした。
ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/2085.html/trackback

コメント





*