オイルレベルゲージが折れちゃった。。

カテゴリー:日記など

renault

オイルレベルゲージ

こんにちは、臼井@ムツミです。

またまた、相撲界が揺れております、今回のは、リアルすぎますね。
メールなど情報端末が発達したために、後から確認できた情報です。
いろんな事がありますね、政治も、各業界も(私らも含めて)日本の伝統的な良いところは残しつつ、今の世の中にマッチした新しい形に生まれ変わらなくてはいけない気がします。
長く継続してゆくことも大切ですが、時代に変化とともに、対応しきれない部分が色々な処で噴出していると思います。

エンジンオイル交換で、レベルゲージを抜いてみたら、、下が付いてこない・・
折れてしまいました、アウディ、ワーゲンなど、プラスチック製が多くなり、鞘や、持つところが劣化して、壊れることはよくありますが、今回は、途中で折れてしまいました。
下側は、エンジンに残ってしまいました、無理に触ると、オイルパンに落ちかねません、そうなったら大ごとになってしまいます。冷静に考えて、まずは目打ちを温めて、奥に見えるレベルゲージの残骸に穴を溶かしつつ明けました、そこへ、ロングネジを慎重に入れ込んでゆき、しっかりとしたところで引き抜きました。。成功!!、助かりました。
使用過程車の整備は、ボルトの固着や、部品の劣化、いろんな事があって、本筋でない部分に多くの時間を取られることも珍しくありません。
今日は、ほんのちょっと、苦労話になってしまいました。。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/2685.html/trackback

コメント





*