メルセデスベンツW201 エアコンが暫くすると冷えなくなる

カテゴリー:メルセデスベンツ

190E

ベンツ190E

昨日は改造電気自動車のお話を伺いに、コスモウエーブさんへお邪魔しました。
この事業にかける熱い思いがビンビン伝わりました、ただ走るんじゃダメなんだ、いつかは買いたい夢の車でなければ。。
そうおっしゃっていました、ただ走るだけではこんなものか、、高いだけだとなってしまいます、これから世の中に出てくる新しいものです、がっかりされたら最後です。昔スーパーカーに抱いたような夢を感じなければ、いろいろな事が進歩してゆかないのでしょう。良くわかりました。
各地で立ち上がってきている改造電気自動車のクウォリティのキープや、電気自動車を含む、家庭のスマートートグリッド構想など、どんどん広がるすそ野の広いお話をたくさんいただきました、クルマ整備屋として凝り固まった頭が柔らかくなりました、ガソリンエンジンがモーターになった自動車では無く、まったく新しい文化や技術・幸せを運ぶものなんですね。
私も遅ればせながら、一枚噛みたいと深く感じました。お忙しいところ、誠にありがとうございました。

エアコン修理のW201メルセデスベンツです。
最初は良いのだが、暫く乗っていると効かなくなるそうです。
朝夕はOKだから、ガス不足かな?、まずは症状の確認です、十分な冷え具合です、ガスとは思えません、なかなか症状が出ないのですが、一時間くらいするとコンプレッサが切れて、回らなくなりました。センサー信号など確認してゆき、コンプレッサコントロールモジュール不良で決まりました。その後涼しい日が続いて、確認作業に時間がかかってしまいました。
ありがとうございます、もう大丈夫です。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/2953.html/trackback

コメント





*