プジョー307ブレーキ、ガリガリ音

カテゴリー:プジョー

peugiot-307

プジョー307

こんにちは、臼井@ムツミです。

ウルトラ短い昼食が終わりました、弁当を作ってくれるかみさんに感謝!
洪水・地震・円高・ユーロ不安・・良いニュースがありませんね、ここ東京は11月だというのに暖かです、日中は暑いくらいです。
今朝のラジオで日本人の聞く力についてお話がありました、物事を伝えるには、もちろん伝える側も大事ですが、受け手がきちんと受け止めないと、完成しません、日本人は事、聞く力にたけていると言う、震災などのパニック時でもきちんと順番を守り配給を受けたり、弱者優先の精神を貫いたり、これは場の雰囲気を読める聞く力のひとつだそうです。確かにそうかもしれません、人の目を気にし過ぎとのご意見もあろうかと思いますが、日本人の良いとこ炉ですね、性善説が根底にある感じがします、逆に使える力は弱いのはご存じの通り、人の話、先生の話はよく聞きなさい、出る杭は打たれると、主張することの訓練は殆どされずに大人になります、この伝える力を身に付けたら日本はきっと再生するでしょう、がんばろうニッポン!!

ブレーキが減りきってしまったプジョー307です、プジョーはブレーキセンサがありませんので、ローターに擦えうまで分かりません、パットの摩擦材が無くなると、ただの金属です、極端にブレーキ性能が落ちますし、ロータがあっという間に削れ切ります、キャリパーピストンが抜けおちたら大変です。今回は大事にいたらず、お電話いただきましたので、状況から判断してパーツご用意しての特急整備をさせていただきました。ありがとうございます。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/3273.html/trackback

コメント





*