ボルボ240車検整備など、オドメータ修理

カテゴリー:ボルボ

VOLVO240

ボルボ240

こんにちは、臼井@ムツミです。

桜が散り始めました、ほんとに短い間ですが、楽しめましたネ、この美しさと儚さのギャップが良いんでしょうね、風の歌に歌いだしが、”花びらが散った後の桜がとても冷たくされるように”と言う歌があります、”ささやかなこの人生を喜びとか悲しみとかの言葉できめてほしくはない”と締めくくられるこの歌が大好きです、桜の季節には一番に思い出す歌かなぁ。
とても素晴らしい歌です、一度聞いてみてくださいね。
ほんの一瞬の美しさですが、このあと葉を伸ばし、栄養を蓄えて、冬を越え来年に備えてゆくんでしょうね。桜が散るのは終わりではなくスタートなのかな、そんな桜のように目標に向かって今年もガンバロ~。。

車検整備でご入庫いただいたボルボ240です、かれこれ長いおつきあいです、今回はオドメータが動かなくなっていましたので、その点の修理と、排気系などのメンテナンスをさせていただきました、税制などで維持しにくくなった古い車ですが、長く大切に使うことも立派なエコなんですよね、20年超車は逆に優遇する措置があっても良いのは??いつもありがとうございます。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/3621.html/trackback

コメント





*