メルセデスベンツAクラス、エンジン警告点灯

カテゴリー:メルセデスベンツ

benz-168

ベンツA

こんにちは、臼井@ムツミです。

初夏の日差しです、新緑がキラキラして見えます、良い季節ですね。
昨日はボッシュカーサービスの全国会議でした、年に一回の全国のBCSが集まる会合です、前年度の活動報告や、今年度の事業計画、最新の整備情報など、色々な情報交換が行われます。意外と知らないことがあったり、会話の中で大きなヒントがあったり、人は集まらないと得られないことってとても多いですね。勉強になりました。23年度も無事表彰いただきことができました。日ごろご利用いただいておりますお客様に心より感謝申し上げます。

エンジン警告が点灯したメルセデスベンツAクラスです、エンジン不調もある様です、さっそく試運転してみると、信号待ちなので、エンジンが息つきする感じがあります、テスターデータからはミスファイヤの検知があります。点火系統の不具合と判断、イグニッションモジュールの交換整備を行いました。エンジンが車体下にもぐっている構造ですので、点検整備に若干手間がかかります。毎度ありがとうございます。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/3682.html/trackback

コメント





*