メルセデスベンツ エアバック(SRS)修理・整備

カテゴリー:メルセデスベンツ
benz-SRS

エアバックセンサー

こんにちは、臼井@ムツミです。

後一週間くらいで涼しくなるそうです、、よっしゃぁ

スマホの”アプリ断捨離”などという言葉を耳にします
私も、確かに気軽にインストールしたが使っていないアプリも多々。
ツイッター関係だけでもいくつも入っていました、バックグラウンドで動いたりもするんだろうし電池の持ちが良くなることも期待して、、でもなぜか使ってないのに取っておきたいアプリもあるんですよね。

メルセデスベンツ C200 W2032 2005年
エアバック(SRS)警告点灯でお預かりしました。

まずは専用テスターでチェック。。

助手席着座センサー系の故障が表示されます、コネクタの接触不良も多いのでその部位からチェックしてゆきます。
今回は着座センサー本体不良の様ですので、シートを外して分解して交換します。
助手席に人がいない場合に高価なエアバックを作動させない、または子供が載っている場合は制御を変えるなど行っているわけですが、シートは座るだけでなく、荷物も色々起きますし、膝で乗ってリヤシート側に体を伸ばしたりと、色々です、シート座面にこの様なセンサーがあったら壊れますわね。。
組み付け、専用テスターにて不具合の改善を確認して完了です。
ありがとうございました

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/3988.html/trackback

コメント





*