BMW Z4 DSC故障 修理・整備

カテゴリー:BMW
BMW-Z4

Z4

こんにちは、臼井@ムツミです。

アイドリングストップ車などが環境意識の高まりから増えてきました。エンジンが止まってしまうので、夏場はエンジンストップ中のエアコンが問題になっています、
今回デンソーさんが蓄冷式エバポレータを開発して、新型のワゴンRに搭載されるそうです、別な装置を必要とせず、大きさも従来と変わらないそうです、蓄冷素材をサンドイッチすることで、エンジン停止中の温度上昇が相当抑えられるとか。。
周辺技術もどんどん進んでおりますね。

BMW Z4 2005年 
DSC警告が点灯。にてご入庫いただきました。

DSC警告と、サイドブレーキランプが黄色く点灯しています。
当店では、車検整備時にユニットのフォルトコードを読み出します、車検整備時のチェックでは、プレッシャセンサーのフォルトが上がっていました。
改めて、専用テスターにてチェックをかけます、やはりプレッシャーセンサーのフォルトが上がっています、今回は、ほぼ点きっぱなしの状態で、車検整備時にお勧めしたフロントブレーキのメンテナンスと合わせてご用命いただきました。交換作業後、ロードテストを行い、システムチェックを再度行ってからのご納車となります。
ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/4054.html/trackback

コメント





*