当店はBCS(ボッシュカーサービス)認定工場です。

BCS(ボッシュカーサービス)最新の整備機器を投入し、ボッシュの行う各種カリキュラム研修を受け、いくつもの課題をこなし、受けることが出来る認定です。

ボッシュ・カー・サービス(BCS)では近年の電子化が進んだ車に対応するため、様々な最新の診断機(電子工具)を設備し車検や点検などあらゆる作業で機械(診断機)を使った診断を行っています。

人の健康診断も体重、血圧、心電図、超音波など様々な機械を使って検査しますが、本来車も必要なはずです。現在の整備はメカニックの目視や感覚が中心ですが、今や進化した車をこの方法だけで的確な整備を行うことが不可能になってきています(安全性の確保や環境保護も難しくなっていきます)。

基本的に人が目で見ること、経験に基づく感覚などは整備をする上で非常に重要なことではありますが、BCS ではそれらのことに+αとして、機械(診断機)を使い、人の見れない部分や見落としてしまう部分を補うことで、より綿密に車の状態を把握し、お客様の安全と安心を追及した整備を目指しています。

BCS(ボッシュカーサービスを更に詳しく→)