アウディA8エンジン不調 

カテゴリー:VW/Audi

こんにちは、臼井@ムツミです。

朝のニュースでは寒いとの事でしたが、日差しが暖かくあまり寒さは感じませんでした。
昨日、新年会の帰り道、歌舞伎町を通ると、多くの若者の路上ライブが演奏されていました。
夢見る若人は輝いていますねぇ
その中に、あんまり若手ではありませんが、かなりのテクニシャンのジャズバンドがあり、しばらく聞きほれてしまいました。
最近の路上ライブは、電気楽器も当たり前で、昔の様にアコースティックギターで弾き語りって感じではなくなってきましたね。

エンジン不調のアウディA8が入庫しました。
某ディーラーさんでコントロールユニット不良との診断を受けたようで、
確認の意味もありご来店されました。
症状は3番点火がされていませんでした、オシロスコープで確認すると確かにユニットからの点火信号が不良となっていました。
しかし、信号は送り手と、受け手で一対ですので、一概にコントロールユニットとは断言できず、受けて側のいイグナイタを確認点検したところ、そちらの不良が確認できました。
イグナイタ(奇数シリンダ分)を交換して、快調になりました。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/755.html/trackback

コメント





*