イタリア車 の一覧

2012.09.04アルファロメオ156 リヤサスとタイヤが干渉 修理・整備
カテゴリー:イタリア車
alfa156

alfa156

こんにちは、臼井@ムツミです。

ホンダからもEVが発売されました、当面は市販しないそうですが、EVがますます加速しそうです
トヨタの燃料電池バスでは、災害時などに外部の電力供給できるシステムができたそうで、3KWを100時間も供給できるそうです。さすがに大型バス、スケールが違います。
海上風力発電もできてきたりと、色々な形でウェーブが起こっている昨今です、クリーンエネルギーが加速して、良い時代となりますように・・・
我が板橋EVクラブのエブリーはバッテリートラブルでドック入り中です、今晩、組み換え予定です、復帰すると良いのですが。。

アルファロメオ156 2003年
左リヤタイヤがサスペンションに干渉で、でご入庫いただきました。

横から見ると、リヤのストラットサスのスプリング下側受けとタイヤが干渉して、タイヤが減ってしまっていました。
リフトアップして再点検すると、ストラットショックが錆で腐食して、スプリングの力に耐えきれず、下側方向に変形しているようです。
この様な例は始めてみました、表側はそれほどでも無くても、内部腐食が進んでいるケースがあるんですね。
交換作業に入りましたが、スプリングはとても大きな力があって、大変危険です、タイヤに当たっていますが、外した瞬間に一気に崩壊すると大事故につながります。
まずは、スプリングを工具で固定し、万が一の場合も飛び出さないようにします。
後は通常のショック交換の要領で進めて完了です。
ありがとうございました。


2012.07.11アルファ156車検整備など、ラックブーツ交換
カテゴリー:イタリア車

alfa156

アルファロメオ156

こんにちは、臼井@ムツミです。

いよいよ夏らしい気候になってきました、暑さに負けないように頑張りましょう。。それでも朝夕がとても涼しいので楽ですね、今年はガラス風鈴をゲットしたいと思います
パンダの赤ちゃんが亡くなってしまったそうです、明るい話題だったのでとても悲しいですね、生き物が生きて行く、、特に生まれたばかりの動物が生き残って行くのは大変だ事です、まして動物園でも亡くなってしまうのでは、自然界では何十倍もリスクが上がることでしょう。とても明るく楽しく暖かい話題をありがとうね。大変残念なことですが、相性が良いといわれている二匹なので次回に期待いたしましょう。

車検整備でお預かりしたアルファロメオ156です、ステアリングラックブーツが切れていました、検査にも問題がありますので、整備させていただきました、写真のロッドが左右に移動して、ステアリングが切れる仕組みです、その伸縮する部分に蛇腹のカバーがかかっていて、ラックブーツと呼ばれています。消耗劣化部品になります。もう少しで完了です、いつもありがとうございます。



2012.04.08アルファロメオ156車検整備など
カテゴリー:イタリア車
alfa156

アルファロメオ156車検整備

こんにちは、臼井@ムツミです。

光が丘の桜が満開です、ほんの短い間ですが楽しませていたきます、皆さんも是非お出かけくださいね。

車検時に支払う重量税が5月1日より変わります(安くなります)。エコカー登録から13年以上、18年以上の4段階になり、かなり複雑です。5月1日の手続きから有効になりますので、5月に車検をお迎えのお客様は、良くご相談の上、継続手続きをお受けください。
当店でのご対応は
こちら・・・>重量税税額変更に伴う車検継続の取り扱いについて

車検整備でお預かり中のアルファロメオ156です、噂ほどは故障しない良い車です。
今回点検中に冷却水漏れを見つけました、オイルエレメントが付く位置がオイルクーラーになっていて、冷却水が回っています、ここにピンホールが開いている様子で少しずつ滲んできます。その他整備と併せて間もなく完了です。あがとうございました。


2012.01.07フィアットプント エンジン始動不良
カテゴリー:イタリア車

fiat-punto

フィアットプント

こんにちは、臼井@ムツミです。

昨晩、子供が見ていたダイエット番組を斜め見しました、結局のところどんな方法でもストイックに食事制限と運動を続ければ誰でも叶うわけで、結局はストイックに続ける精神力ですよね、街中、TV、そこを歩いても美味しそうな看板だらけ、そりゃぁ難しいですよ、仕事もスポーツもみんなそう、いかにキチンと続けるかですね。今年が始まったばかりです、初心に帰ってあれこれノルマを作りましょう、まずは最近さぼっていた読書からだな。
最近右目の視力がだいぶ下がってきてしまいました、眼鏡も直さなくっちゃです。

エンジン始動せず、レッカー入庫したフィアットプントです、レッカーの係員さんが現地でエンジン始動してくれたそうです、どうやらかぶった状況だったようです、近日車検整備が控えているのですが、念のため点火系とバッテリーのメンテナンスをさせていただきました、毎度ありがとうございます。


2011.10.13アルファロメオ156せれスピード故障整備
カテゴリー:イタリア車

alfaromeo156

アルファロメオ156

こんにちは、臼井@ムツミです、

iOS5と、iCloudがリリースされました、今日はiPhoneを自宅に忘れてきたおバカさんなので、バー上んアップできません(涙)。

昨日、寝る前にたまたま点けたTVで外国人が見た日本のおかしな所で、いたるところにポルノの掲載があるのがおかしいと言っていました。確かにおかしいですよね。
コンビニにアダルト本が普通に売っていて、電車の中刷り広告には、かなり危ない写真や話題が載っています、なぜスポーツ新聞にアダルトページがあるの??
もっと分けるべきですね。日本では子供の前で、性の話がタブーな割には、あちこちに色んなものが溢れています。外国人から言われると確かにおかしい、直すべきでしょうね。

シフトがニュートラルのまま動かなくなったアルファロメオ156がレッカー入庫しました。
セレポンプが壊れて、油圧が出なくなったためでした、このポンプDENSOなんですよね、日本メーカー頑張っています。ロングロードテストして、ご納車しました、いつもありがとうございます。


2011.09.24ランチャデルタ・エンジン不調、黒煙が出る
カテゴリー:イタリア車

delta

ランチャデルタ

こんにちは、臼井@ムツミです。

一気に肌寒い季節になりました、若干せきが出るのですが、風邪引いてしまったか??
行楽には最高の季節です、三連休お楽しみ中でしょうね。
ニュートリノという物質?が光より早く移動するらしいです、アインシュタインの相対性理論は、何度もチャレンジしましたが、しっかり理解することはとても無理そうです、数学も4次元から先は難しかったぁ。さて、光より早いということは、過去に戻るわけで、では光よりも早いものを測定している時間軸はどうなのか?、、凡人には全く理解できません。でもタイムマシンができたりしたら面白いですね。

エンジン不調のランチャデルタがレッカー入庫しました、到着時はそれほど具合が悪い感じはありませんでしたが、黒煙が出ていいました、早速診断点検開始。
システムテスタで実測値をサクサク・・と行かない年式ですので、オシロスコープやサーキットテスタを使用して、アナログに診てゆきます、O2センサーの信号波形が異常です、その他の要因で異常なのか?センサ自体のもんだいなのか?インジェクタその他、診てゆきます。
今回はO2センサーの不具合でした、黒煙も取れ、すこぶる快調になりました。混み合ってお預かりがながくなって申し訳ございませんでした、いつもありがとうございます。


ランチャデルタ・エンジン不調、黒煙が出る はコメントを受け付けていません。


2011.08.26アルファロメオ147ロービーム点灯しない
カテゴリー:イタリア車

alfa147

アルファロメオ147

こんにちは、臼井@ムツミです。

外気温度は30度そこそこですが、妙に暑さを感じます、寒暖のせいでしょうか?
ゴーヤのカーテンも下の方の葉が黄色くなって、夏の終わりを告げています。
茨木の海水浴場は、原発事故の影響か、大打撃だそうです、97%減の海水浴場もあるそうです、平均で85%減という、恐ろしい数字です。被災地からの観光客が減った分ももちろんあるでしょうが、ほぼ、放射能を怖がっての数字でしょうね。夏の産業は大変な事でしょう。
何らかの救済が求められます。

ロービームの点灯しないアルファロメオ147です。
HIDはいくつかの部品で構成されていて、どの部品の問題なのか、分かりにくいモノです。
勿論テスターでは、分かりません。原始的な方法ですが、付け替えテストが早くて確実です。
今回は、コントロールユニット不良でした(バラストとも言いますね)。
バルブの寿命が飛躍的に延びたそうですが、他の部品故障も含めて、そう寿命が延びたとは思えませんし、修理が高額です、ただ、この明るさに慣れてしまうと、ハロゲンには戻れませんね、。ありがとうございました。


アルファロメオ147ロービーム点灯しない はコメントを受け付けていません。


2011.07.09アルファロメオ156車検整備とタイミングベルト交換
カテゴリー:イタリア車

alfaromeo156

アルファロメオ156

こんにちは、臼井@ムツミです。

スペースシャトル最後の打ち上げが成功しました、良かったですね、夢の乗り物も役割を終えました、30年も経ったとは思えませんね、月面着陸からだと40年が経っています、技術的には色々な進歩があるのでしょうけど、一般人からするとこの30年、大きな節目は無かったような気がします、宇宙開発も次のステップへ進むのでしょうか??いずれにしてもお金が掛かり過ぎるという事ですかね、宇宙開発にはとても夢とロマンがありますが、足元、地球の平和が実現してからですかね。

車検整備のご用命をいただきました、アルファロメオ156後期型です。
タイミングべルト交換もご用命いただきました、前車も156と言う、156大好きなお客様です。いつもありがとうございます。


2011.07.02アルファロメオ156エンストする・再始動なかなかしない
カテゴリー:イタリア車

alfa156

アルファロメオ156

こんにちは、臼井@ムツミです。

PCが一台、今朝からガーガー音がしだしています、、心配です。
と、思ってよく見ると、吸気の穴を書類がふさいでおりました(@。@)
昨日、帰宅すると”もののけ姫”が放映されていました、何度も見ているのですが、ついつい最後まで見てしまいました。人と自然の共生・・まさに昨今の人類の大課題です。
自然は何も言わないので争いにはなりませんが、映画はそんな自然の代弁なのでしょうね。
テイタラボッチが出てきて、放射能を取り去ってくれないですかね。

エンストして、エンジンがかからないアルファロメオ156です、何度かあった様ですが、少し待つと始動するの、そのままにしていた様です。交差点でのエンストでいよいよレッカー搬送されてきました、レッカー到着時には既に始動できてしまっていました。テスタの記録と、症状を考えて、クランクセンサー交換を行いました、ベンツと違って少しだけ大仕事です。
その後、試運転で再発ない事を確認してご納車いたしました。ありがとうございました。


2011.06.05フィアットパンダ ラジオアンテナ交換
カテゴリー:イタリア車

fiat-panda

フィアットパンダ

こんにちは、臼井@ムツミです。

六本木ヒルズはもともと自家発電だそうです、ガスで発電しビル全体を賄っているとか、ガスがNGの場合、東京電力から供給を受け、それもだめな場合は灯油で圧電と3重に電力確保をしているそうですね(YAHOOネタで恐縮です)。震災後の電力不足では、東京電力へ供給する側に回っていたそうです。。素晴らしい設計思想の森ビル。。次回原発を万が一作る場合は森ビルのスタッフを混ぜるとよさそうですね。

アンテナ交換のフィアットパンダです。見ているだけで、微笑んでしまいますね、まさに省エネって感じの車です。ラジオまで一体型のアンテナでした、ヘッドライトバルブも独特の形なんですね。オーナー様もほのぼのとしたお方で、とてもお似合いでした、また寄ってくださいね。
ありがとうございました。