フィアットクーペリヤガラス交換 

カテゴリー:イタリア車

こんにちは、臼井@ムツミです。

先代からの永いお付き合いのお客様が、ドライバーを引退されました。
本日、ご愛車をお引取りしながら、昔話に花が咲き、なごり惜しいお話をさせていただきました。奥様も最後は涙を浮かべていらっしゃり、私もなんとも切ない気持ちになってしまいました。良いお客様とめぐり合え、永い間お車生活のお手伝いをさせていただき、本当にありがとうございました。
今日は素晴らしい日でした。

フィアットクーペが入庫しました、リヤガラスを割られてしまったようです。
ひどいですね、こちらでは悲しい思いをしました。
お車は、オーナーさんにとってとても大切なものです、この様な事があると本当に悲しいです。
私どもとして出来る事は一日もはやく、元のスタイルに戻して差し上げる事しかできません。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1134.html/trackback

コメント





*