メルセデスベンスW220パワーウインド不良 

カテゴリー:メルセデスベンツ

こんにちは、臼井@ムツミです。
プールで痛ましい事件が起きてしまいましたね。
実はすぐ近所のプールで、家の子供も良く自転車で行っておりました。
身近に起きた事件だけに、何とも言えない気持ちです。
安全が当たり前の世の中ですが、危険も沢山はらんでいるという良い例ですね。
安全にやりすぎはありません。安全に係わる仕事をしているだけに考えさせられました。

経済小説を始めて読みました。大企業の派閥や・取引・裁判などリアルに書かれていてとても勉強になりました。ジャンルとしてはあまりないようですが、見つけたら読んでみたいです。
安部晋三さんが、本を出されましたね、この時期にこの様な内容で。。驚きました。
ん~、世間に問いかけているのでしょうか?

パワーウインドが途中で下がってしまうW220が入庫しました。
安全の為、上りにオートが無いメーカーさんも多いですが、挟み込みを感知する機能を持ったパワーウインドも多くなってきました。
本来手などが挟まった際に感知するのですが、故障してしまうとこの様になってしまいます。
初期化しても直りませんでしたので、モータ交換いたしました。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/1598.html/trackback

コメント





*