メルセデスV12 ABC故障 

カテゴリー:メルセデスベンツ

こんにちは、臼井@ムツミです。

急に寒さが増してきましたね、家の前の畑の野菜は凍り付いていました。
年の瀬のあわただしさもじわじわと感じてまいりました。
さてさて、今年もいろんな事がありましたね~、思い返してみると日々紆余曲折です、そんな細くて、幾重にも折れ曲がった道を間違わず歩んで来れたのも、お客様は勿論の事、社員スタッフののおかげ、家族のおかげ、友人のおかげ、地域の皆様のおかげと、感謝の気持ちで一杯です、まだ年末まで日がありますが、のんびり者の私はそろそろ始めないと、間に合いそうもありません。反省も一杯しつつ、今日を、今年を支えてくれたすべての皆様に心より感謝いたします。

近所のディーラーさんからのご依頼で入庫したW220メルセデスベンツです。
V12気等です、ボンネットをあけるだけで、緊張感が走ります。
ABC警告が点いて、車高が傾いています、テスターで診るとプレッシャは”0”
オイルが空で、入れてみてももの凄い勢いで漏れています。まずは漏れを直さないと始まらない感じです、しかし、リフトアップしたら車高が落ちて移動できなくなる可能性もあります。
意を決してリフトアップ、案の定、だんだんと車高が下がって、動けなくなりました。
V12なので、エンジンルームが一杯で、何をするにも大変です、漸く漏れ部位を特定したのだが・・部品が本国にも無い??
あちこち探し回って横浜ヤナセで発見、助かったぁ~。。ホース取り替えて、エンジン始動。。
車高が上がったときは気持ち良いですねぇ~、シトロエンみたい

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.mutsumi-net.co.jp/archives/772.html/trackback

コメント





*